Print Header

施設

設備

ノッティンガム大学は美しいキャンパスで有名です。キャンパスごとに独自のスタイルや魅力があります。なかでもユニバーシティ・パーク・キャンパスはイギリスで最も魅力的なキャンパスだと言われています。現在、新しい設備の導入に6000万ポンドを投じています。

当校の図書館には100万冊以上の本、機関誌、手稿が所蔵されており、数千万点もの電子機関誌や電子書籍が利用できます。キャンパスによっては、図書館にラーニング・ハブという学習室があります。ラーニング・ハブではヨーロッパ最先端技術を活用したスマートボード(電子黒板)やプラズマスクリーンなどの設備を導入し、学生が自由に学習できる環境を提供しています。ユニバーシティー・パーク・キャンパスのホルワード図書館は週7日、24時間利用することができます。試験期間中は、キャンパスに関わらずどの図書館も開館時間が長くなります。

キャンパスには複数のコンピュータールームがあります。約1800台のパソコンがあり、そのほとんどを24時間利用することができます。多くの図書館でノートパソコンやiPadの貸し出しを行っています。大学には高速インターネット、ノートパソコンをつなぐソケットやワイヤレスのホットスポットがあります。コンピュータールームにはプリンター、スキャナーが完備され、パソコンには基本ソフトはもちろん、専門ソフトもインストールされています。